第24回 日本時間生物学会学術大会

ご挨拶

第24回日本時間生物学会学術大会を2017年10月28日から29日の2日間、京都大学百周年時計台記念館および理学研究科で開催いたします。本大会は、京都大学野生動物研究センターの共催を得て「多様性と共鳴」というテーマを設定いたしました。多様な学問分野から多様な研究者のみなさまにお集まりいただいて、その中から共鳴するものが得られればと期待しています。

特別講演には世界を代表するゴリラの研究者で京都大学総長の山極壽一さんと渡り鳥の概年リズムの研究で著名なグラスゴー大学のBarbara Helmさんをお招きし、さらに共催団体である京都大学野生動物研究センター長の幸島司郎さんにはイルカの眠りの話題を提供していただきます。

また前日の10月27日には、関連集会として時間生物学トレーニングコース(企画:遠藤求)を開催いたします。

みなさまのご参加を心待ちにしております。

第24回日本時間生物学会学術大会
大会長 沼田英治
(京都大学大学院理学研究科)

大会事務局
京都大学大学院理学研究科植物学教室内
〒606-8502 京都市左京区北白川追分町
TEL: 075-753-4135 FAX: 075-753-4137
Copyright © 第24回 日本時間生物学会学術大会 All Rights Reserved.
ページの先頭へ戻る